2016.09.28 Wednesday

流行り神3 その4

0

    道明寺と羽黒薫の不老不死について考えてたら、下宿先の晩御飯がホットサンドだったでござる。

     

    偉大なる先人たちの流行り神考察を探していて、薫の追加シナリオがPSstoreからDLできると知りさっそくプレイしてきましたぞ。

    以下ややこしいので男性のほうは羽黒くん、本人の女性は薫と表記します。

     

     

    羽黒薫編 トイレの花子さん

     

    道明寺が先輩風を吹かしている、だと・・・っ!(一番の感想それかよ)

     

    いやあ口調が全然違うもんで誰だか分からんかったですよ。笑い方で察しましたけどな。

    そりゃそうか「〜っす」って一応敬語みたいな使い方だから後輩には言わないね。つーか「〜っす」のほうがよっぽど軽薄に聞こえる道明寺おまえw

     

    さて、赤いちゃんちゃんこ事件で姿が見えなかった羽黒くんが、いったいどこをほっつき歩いていたのかと言う話です。

    実は学校のすぐ近くで別の事件に巻き込まれていたと。なにその編纂室の素質w

    トイレの瘴気から天狗が出てくるのもビックリだけど、新聞部の友達だってことに気付いた時もビックリだったよ!

     

    「羽黒薫」という名前も道明寺から仮につけられたものだと冒頭で判明しますが、なんでまたその名前?

    2で薫が闇側の住人になり道明寺の部下になっているとチラリと語られていますが、トイレの花子さんではなく天狗ハンターとして全国を放浪している模様。

    つまり2で先輩や天狗に襲われた危機を、佐藤さんこと道明寺に助けられて、以後は天狗撲滅に精を出してるって感じだろうか。でもケガしたり半人前っぽいよね。たぶん薫は(何らかの技は身に付けたかもしれないけど)人間のままなんだと思われる。

    そしてあの道明寺が薫の動向を把握できてないとは思えないので、羽黒くんの撒き餌っていう推理はやっぱりハズレなんだろうな。まあ秋彦さん呼ばわりしてんのは激しく突っ込みたいところですが。

    それにしても、ゆうかちゃんと同い年とは思えない雰囲気の美人さんだねえ。人生経験てのは顔に出るんだねえ(しみじみ)

     

    一方で童顔の羽黒くん、八つ裂きにされるのは何度やっても慣れないとか、死体と会話できるっぽいとか見逃せないワードてんこ盛りですよ君!

    つまり道明寺だけでなく羽黒くんも不老不死であると。「兄弟」てのは同じ境遇を指しての言葉だろうなあと推測されます。

    だけど2人ではその成り立ちが異なるみたいですね。道明寺は昔々は家族がいたっぽいけど、羽黒くんは絆を作る権利が無いとか、本当は名無しだとか・・・なんだろう人懐っこいくせに、人として存在していた感があまり無い。

    「捨てられた名前だったから、捨てられたおまえにピッタリ」て説明も意味深だよねえ。

     

    道明寺は人間から、人体実験か本当に人魚の肉を喰らったかで不老不死になったんだと思われる。

    でも羽黒くんは、もともと人間では無かったんじゃないかなー。どこかピュアな感じが動物っぽいと思うんだけど、もしくは妖怪的な何か。それが人の姿をとって不老不死になってるのかなあ。猫が猫又になる、もしくはいいスライムが人間になる的な。動物だったら捨てられたというのも可能性としてあり得る話だな。

    そういや死なない死刑囚で兄さんママンも人体実験を受けたけど、白髪で年相応な容姿だったから、不死ではあるけど不老では無かったのかもしれない。でも死ぬ辛さは何度も体験する(肉体的にも、精神的にも)てことで、パパンにお願いしたのではなかろうか。どんなに老いても死なないとか勘弁・・・。

     

    ともかくそんな羽黒くんが、薫の名前を借りてでも編纂室に家族的な居心地の良さを感じているのは嬉しい事ですね!

    活動が長く続けばそのうち、あいつ何年経っても変わらなさすぎじゃね?という疑惑が出てくるので、その時どうするのかが気になるけれども。初代編纂室みたいに秘密を知ったうえでも関係が続いていくといいなあ・・・難しいだろうなあ。

     

    そしてもうひとつ気になるのは。

    組織側があんだけ色んな実験して事件起こして頑張ってるのに、編纂室側は不老不死が簡単に揃いすぎじゃね?w

    2人の秘密は組織にバレてないって事でしょ、バレてたら拘束されて切り刻まれてデータ取られまくりだよね!おかげでトリックスターがノリノリで暗躍してますよw

     

    あともうひとつ思い出した。

    序盤でひかりの家というキーワードが出てくるけれど、親分たちはまだそこまで辿りついてないって・・・最初っから、誰よりも先に全部知ってたのかこの人。それが更に面白くなるように引っ掻き回してんだね。

    羽黒くんはぜひ、そんな性悪には染まらずにピュアで居続けてほしいw

     

    ・・・ん?「道明寺」が兄さんパパンから名づけられたとしたら、「秋彦」はどこから来たんだ?

     

     

     

    2016.09.25 Sunday

    流行り神3 その3

    0

      流行り神3@PSPです。

      今回人見さんの出番が少ないのが気になりますが、兄さんを上回る勢いでお気に入りの道明寺が全編できゃっきゃしてて嬉しいw

       

       

      最終話 コインロッカーベイビー

       

      突然の解散となった編纂室。メンバーはそれぞれ古巣に飛ばされて散り散りになる、嫌な予感の幕開けです。

      ・・・と思いきや、培った経験でさっそく事件に遭遇する純也。これもう事件のほうから歩いてくるレベルでしょ!

      コインロッカーから出てきた死体(ちなみにベビーではない)目撃者が目の前で爆死、犬童女史は犯人の疑いがかけられ、捜査一課の同僚からは処理されそうになり逆に殺害犯として指名手配・・・っと、これでもかと派手にとばっちりを受ける純也がんばれ!w

      これまで日陰でこっそり働いてきた編纂室(というか純也)が、マスコミに追われ命を狙われるという予想外な展開でした。そこから純也を助けるためにメンバーが再集結する様は、お約束かもしれないけど最高潮の盛り上がりでワクワクしたであります!

       

      裏組織のかなりやばい部分まで絡んだ事件で、そのため純也パパンが何度も手を引くよう言いに出てきますが、表面的にはそこまでのインパクトは無かったなあ。純也は大変だったけど。

      (つーか純也パパンはもっと強面なのかと思ったら、ぽっちゃりしたカーネルおじさんだったね!)

      純也の受難はパパンの足止めになるよう仕組まれた物だった訳ですが、純也がまさかの根性を見せて表の事件を解決します。

      科学編の講演会で、人魚の肉とか全部喋っちゃうのはおいおい待てよという感じでしたが、オカルト編の赤子の霊はいったい誰の子だったのかと。大学卒業後も何人か生まれて失敗してたのかなあ。

      あと下水道の怪物は、逃げ出した実験動物だったのかなとも思いましたよ。それこそ猿とかの。

       

      3はやっぱり家族がテーマなのかね。ロッカーに捨てられた子たちと対照に、純也を心配するパパンが印象的でした。そして病院からは置き去りにするスタイルw

      復活した編纂室も包帯ぐるぐるで退院直後の純也を連れて捜査に行こうとするし、今日くらいいたわってあげてw

      捜査一課の佐々木課長は、純也に関して多少の事情は知ってたみたいだから「危ない事させるな」とか言われてて扱いにくかったのかもしれないね。

       

      ところでオカルト編で出てくる男性医師って、人見さんの先生に似てる気がするんだけど・・・あの人名前なんだっけ?

       

      それから道明寺!・・・いやいやそれは後で。

       

       

      犬童蘭子編 死のネックレス

       

      おっとこまえな犬童女史ふたたび!グータラしてるようで、裏では命を張る仕事人です!きゃーステキ!

      因縁の敵を追い続ける姿と、旦那さんと子供に囲まれて幸せだった日々。その情にほだされて躊躇したりと、思っていた以上に人間味のある人なんだなあ。

      師匠である住職も穏やかで無理のない言葉をくれる人だなあとじんわりしました。

      でもあの母親は・・・犬神関係なく壊れちゃってたよね。

       

      呪縛から解放されて編纂室に戻ると決めたときは、こちらまでホッとしたよ!

      なんだかんだでメンバーから愛されてるもんね!これも一つの家族という形なんだと、まあ「おかーちゃん」と言うより・・・「日曜にゴロゴロ寝てるとーちゃん」ぽいけど。

       

      で、道明寺!・・・はまた後で。

       

       

      D.K.編 死なない死刑囚

       

      D.K.とかイニシャルになってるけど兄さんパパンですね。

      純也パパンと兄さんパパン、そして手足となり動く道明寺の3人でコインロッカーベイビー事件の後始末をするという・・・それだけ聞くと、パパンズの雰囲気もあってハードボイルドに思えますが。真顔で漫才してるみたいで、セリフのひとつひとつにニヤニヤしてしまったであります!

      ラストは不器用な男と、その切なくてあったかい夫婦の話でしたね。17年も離ればなれだったんだから、ちょっとくらい惚気る時間があっても良かろう。ママンもひとりで頑張ってたんだし、嬉しい最後だったのだと思われる。

      そして消えた死体の謎を現役世代に委ねるというのも、未来のある終わりかたで良かったなあ。

       

      兄さんとママンが会えなかったのは残念だけど、我々プレイヤーは「目隠しされて後手に縛られてる兄さん」という前代未聞のご褒美をいただきましたからな!

      なにこれ、3部作をプレイしてきた我らへ日本一からの贈り物ですか!

       

       

      流行り神をここまで通してプレイしてきて、キャラの個性とか、モチーフの興味深さとか、良かった点は沢山あるのだけれど。

      それにしても・・・道明寺!おまえは一体何者なんだああああ!

      1のチャラ男から、2で人となりも怪しいが生え際も怪しい立ち絵に変わって、いろんな意味で心配された訳ですが。(しかもポケットチーフだけじゃなくて、香水まで使ってるとかオシャレさんw)

      どうやら死なないってのも本当みたいだし、どうしてそんな体になったのか、どうやって純也パパンと知り合ったのか、気になることだらけだよ!

       

      情報を持って来ては、ホットサンド同好会だのインターネット検定4級だの愉快なことを言って煙に巻き。

      自称神の先生方を達磨にして、かごめさんと小暮さんの監視役を勝手に処理するというノリノリの仕事ぶり。

      純也を迎えに来ないで編纂室が再集結するきっかけを作ってあげてるし。

      潜入先で見つかるバッドで、焦って逃げてる声もなんか可愛いし。

      犬童女史に化物言われて喜ぶ変態だし。

      「いけず」なんて、ニヤニヤしながら口とがらせてる姿が浮かんだし。

      家族がいて羨ましいとか、自分はさておき死なない生き物はいないって兄さんパパンを心配する姿はきっと本心だし。

      (そういや道明寺レポートで「死ねるなら本望」的な事を言ってたような)

       

      ちょっと!道明寺って胡散臭いだけじゃなくて、めちゃくちゃチャーミングじゃないっすか!!!(鼻血)

       

      道明寺がメインの話が読みたいよおおおおお。

      道明寺視点で事件を見た話しとか、もしくはメインで別の事件とか読みたい!読みたいよう!

       

       

      2016.09.20 Tuesday

      流行り神3 その2

      0

        新入りの羽黒くんが、捜査に参加しないでちょこちょこ不在になるんだけど、これって裏で別の仕事してんのかなー。

        という気になってきた流行り神3です。

         

        ・・・データベース、ちょっとネタ切れなのこれ?

         

         

        第二話 赤いちゃんちゃんこ

         

        赤いちゃんちゃんことか初めて聞いた。有名なんだろうか、うちの学校には無かったなあ。

         

        オカルト編も科学編もあんまり結末に差が無いんだけど、3をここまで進めてきて一番「解決した」と思えるシナリオ(個人比)

        羽黒くん不在で、かごめさんと小暮さんと3人での調査はなかなかテンポ良いであります。あまりにも良いタイミングで資料が揃うもんで出来過ぎじゃないかと思いつつも、この3人体制になっていろんな事件を解決してきたんだろうなあと感じさせるチームワークでした。

         

        犯人だけど被害者でもあるのかな。背景が悲しくて、親たちの姿と対照的すぎてツライ。

        スクールカウンセラーといいつつ随分と悪趣味な研究してんな・・・この研究内容みて普通は呼んだりしないと思うんだけど。そこは良かれと思っての母ごごろだったんだろうね。それが新たな事件を引き起こすとか悲しい・・・はっきり描かれてないけど、催眠中に先生に手を出したんじゃないかとも考えられるし。

         

        で、事の発端の血っていったい誰のだったんだろ?

         

         

        第三話 地下下水道のペット

         

        地下水道かと思ってたら、地下下水道だった。

        都市伝説って怪異ばかりじゃなくて、こういう捨てられたペットとかの話も含まれるのか。ほうほう。

         

        私はね、てっきり怪物の正体は軍の研究に何か関連があるんじゃないかと思ったよ!ただの自己紹介だったね!

        オカルト編も科学編でも、どちらのルートでもすっきりしない。で?あいつの正体は何なのさー?

        とはいえ子供たちの会話に見られるような、都市伝説発生のメカニズムは面白かったな。何かあったことを伝えたいんだけど、どう伝えていいのか言葉が分からない。でも不思議なことがあった、というもどかしさ。

         

        うんでも鎖で繋がれてるったって、窓から助けてーって叫べば良かったんじゃないかね。

        詐欺をはたらいてた民生委員のおばちゃん最悪だけど、あの人が下水に入るってのは無理があんじゃないかね。

         

        同時に発生したいろんな事件がミックスされて謎が深まる展開よりも、怪物の正体についてもっと真正面から挑んで欲しかったなあ。

         

         

        2016.09.18 Sunday

        流行り神3 その1

        0

          流行り神3です。

          3作品目ということで細々とシステムまわりが改良された模様。

          自問自答画面(そんな名前ではない)がなんとなくシャレオツになっておる。

          作品を経るごとに純也の携帯が進化してたり、車の運転風景が進化してるのも地味に見逃せない。

           

           

          第零話 客の消えるブティック

           

          プレイ開始したとたんに純也が危機に陥ってるけど、いったい何事かっ?!

           

          失踪した官僚たちってのは、2の道明寺のアレだよな・・・。

          兄さんキタキタ!あいかわらずのラブい兄弟である!ゆうかちゃんも可愛くなってて良かった!

          しかし兄さんの研究室、背景で見る限りそんなにとっ散らかってないよ。凄い教授ってのはもっと凄いよw

          そして新キャラの羽黒薫・・・ってゆうかちゃんの友達の名前じゃなかったっけ???意味があるのか、ただの偶然か、どちらにせよ彼も道明寺の部下であることは確定っぽい。

           

          今回はオカルト編と科学編を合わせて事件の真相が見えてくる感じなのね。2人のメリットが合致して共犯てことか。

          自分に合う手足が欲しかった、子供を失って寂しかった、都合のよい拠り所が欲しかった、友達の嫉妬、数年先の金目当て、と。登場人物が揃いも揃って自分勝手で後味が悪かったよう!

          ていうか達磨怖すぎだろう・・・小暮さんまさか壺ごと担いでったのか。

          正直人形の意味がわからんかったのだが、実際「キモ可愛い」物が何故か流行することはあるよね。

           

          ところでラストの壺画像、あれって紅か大家さんだと思うんだけど・・・どっち?

           

           

          第二話 高額アルバイト

           

          2でちらりと出てきた小暮さんの妹、綾さんの登場です!

          小暮さん曰く「自分の顔に髪を長くしたような感じ」ってことだったのでどんな子かと思ったら、なんという遺伝子のいたずらか!

          可愛らしくて逆に変な声出たわ!

          つーかよくも春菜みたいなイラつくキャラを生み出してくれたもんだ。これに声ついてたらPSPへし折るところだったw

           

          虫の卵を飲ませる治験バイトとかまじ勘弁なんですけど!

          しかも爆発するように体から出てきて喰いつくしていくとか。ぶるぶる。

          つってもこれまでの流行り神みたいな、じわっと忍び寄ってくる怖さじゃないんだよな。ハリウッドのスプラッタ映画を見てるような感じ。

           

          オカルト編と科学編で、ドッペルゲンガーなのか虫なのかに分岐するけど、どちらもスッキリしない終わり方。(すべてが解明されないのは流行り神っぽい)

          本当に分裂したの?分裂したなら木村さんじゃなくて、分裂した自分を狙わなくていいの?

          高周波で追い出された虫は、また別の人間を襲ったりしないの?

           

          合間に出てくる小暮さんと綾さんのエピソードが良かったです。小暮さん素敵なお兄ちゃんじゃないの!

          それがきっかけで綾さんが夢を追いかけているなんて、胸にじんわり来たよ!

          そしてかごめさんの有能っぷり半端ない。

           

          3て、家族と人間の闇がテーマなんだろか。というのが1話までをクリアした印象。

          テキストのテンポの悪さがちょっと気になるけど、次の話に期待。

           

           

           

           

           

          2016.08.25 Thursday

          流行り神2 その6

          0

            最後の最後までいろんなGAME OVERを見たぜ!お疲れさま自分!

             

            どうもどうも私です。

            流行り神2もようやくラストまでたどり着きましたよー。

             

            おまけパート ゆうか編

             

            ・・・「おまけ」なんて呼んですまんかった。まさかここでオカルト編と科学編に分岐するとは思わなんだな。

            高校時代にも大変な目に遭ったゆうかちゃんが、レポートを書くために世間を巻き込んだ大騒動を引き起こすの巻。自分が発端でこんな事件が起こったら恐ろしいと思うのだが、ゆうかちゃんの心臓にはどんだけ毛が生えてんのか・・・。

            そして兄さんが先生らしいことをしていて素敵である。ぶっきらぼうなようで面倒見が良いというか、同じ釜の飯な感じだろうか。

             

            犯人のブチ切れ方が変態でしたね!それでいて現実にこういう思考の人いるんだろうなとゾッとしたよ!

            つーか佐倉先輩が乱入してくる謎展開でも、ベランダに転がってるってそれ窓から侵入しようとしてたんかい。

            先に科学編を終わらせてたからベランダの件も納得できるけど、オカルト編の佐倉先輩はどうしてこうなった?

            思えば先のシナリオで、ちょこちょこ高校時代を思い起こす会話が出てきてたのはココに繋げるためだったんだろうけど、それにしても唐突だよね。電話の声は、訛りがヒドイという朝希からかと思ったよ!

            そして出てくるのが唐突なら退場(というか収束)も唐突だという・・・まさかの薫が登場で!裏世界に行ってしまったみたいだけど、きっと再会できるよね!

            しかしまあ、あれだけの事件に発展していながら急に何も無かった事になってたら、それはそれで恐ろしいよな・・・。

             

            ゆうか編クリアの時点でデータベースに2,3個空きがありましたので、先人の知恵を拝借いたしました。感謝!

             

             

            さあさあ、最後は・・・道明寺レポートだと・・・っ?!

            兄さんや蘭子さんの話は無いのかと残念に思いつつも、道明寺レポートとは興味深い。

             

            つーか内容、超渋いっすね!

            一番お気に入りのBGM(勝手に道明寺のテーマと呼んでいる)にのせて、集うメンツは裏の皆様。会話のひとつひとつが超重要ネタバレであります!

            局長て純也パパンだったのね!そして薫は道明寺の部下であると・・・。蘭子さんの身体のこととか・・・。

            そして兄さんのパパン!この人と兄さん、駅で会ってるよね???あの白髪オールバックのオッサンだよね?しかも地下五階の事件の張本人だとは・・・(蘭子さんの死んだ旦那かと思ってたすまん)

             

            わーっ、これ続き気になる!日本一め、とんでもないゲーム作りおって!

             

             

            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>
            TSUTAYA 30日間無料トライアル
            amazon
            PCでもスマホでも!
            緻密なグラフィックと圧倒的な世界観!
            正式サービス開始!
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recommend
            Recommend
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM