<< DRAGON AGE2 その5 | main | ドラゴンエイジ:インクイジション 3周目その1 >>
2018.05.30 Wednesday

DRAGON AGE2 その6

0

    レガシーの続きです。

    iPhoneImage.png

    ここが出発地点。向かい側になんか塔が見えるね妹よ。

     

    ぐるぐる回ってその塔に辿りついた時には夜になってたよ!

    と言いたいところですが、レガシーのダンジョンはDA2で最長だもんで、一日で到達したとは思えん。

    (つってもoriginsはこのくらいのボリュームが普通だったよな。サークルとか。サークルとか)

     

    この先でコリーフィウスを復活させる訳だけど、このときまでずっと眠りこけてて世界が様変わりしたのを知らなかったとか可哀想だよな・・・デュマトに語りかけたりしてんだぜ。

    ここまでのコーデックスで得られる知識として、コリちゃんは黄金の都に押し入ったテヴィンター賢者の1人である。そして最初のダークスポーンである。(メモとってないから曖昧)

    DAの神話とか伝承って暗喩に満ちてるから、黄金の都とかきっと古代エルフの都なんじゃないかと思うけど、DA4でさらに謎が明らかになるのが楽しみだよー。

    DAIも相当衝撃だったもんな・・・。

     

    コリちゃんはボスキャラとしては色んな障害物をぶちかましてくるあたり、正直DAIよりも面倒な奴だと思うよ。げふんげふん。

     

    では本編へ戻ります。

    ど派手にちゅどーんとかましてくれたアンダース。アンダース・・・何回プレイしても複雑な気持ちになる。

    その前の個人クエで、なにやら怪しい材料集めを頼まれるんだけども。私はずっと糞尿の結晶体→メタン、ドレイクストーン→火打石的なものなんだと想像しとったよ。でも黄色い石てことはたぶん硫黄だったのか。それでファンタジックな爆発してたから魔法も組み合わせて、アンダースなりの黒色火薬を作ったんだろうなあ。

     

    その後は反旗を翻した魔道士たちをまとめてリーダーに、なる訳ではなく。目標は達成したとばかりに肩を落として座り込むだけの姿がまた悲しい。

    あんなにチャラく自由を求める猫大好き人間だったのに、その行く末がこれだとは・・・ほんとこのゲーム容赦無いな。

     

    ひとつの街を舞台としているだけあって、仲間たちはそれぞれ住処としている場所があって。

    キャンプしながら旅してたのと違って、この街の中に居場所があった。だから生活している感じがよりリアルで。

    主義主張が対立すれば仲間とも戦闘や離脱も多いゲームだけど、アンダースはほんと寂しい。

     

    2は英雄とか呼ばれてるけど、ただひたすら事件に巻き込まれて、それらの解決に奔走し、結果として深刻な事態を招いたという。最強の巻き込まれ体質の不運な人だよな。

    でも次に繋がるのに必要な物語で、ある意味Originsのスピンオフであり、ある意味DAIの前日譚なんだと思う。


    サンダルの再登場はあるのかなー。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    TSUTAYA 30日間無料トライアル
    amazon
    PCでもスマホでも!
    緻密なグラフィックと圧倒的な世界観!
    正式サービス開始!
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM